妊活・妊娠に関する情報を提供しつつ、マカ・葉酸・タンポポ・ビタミン・ミネラル等の妊活をサポートしてくれるサプリをご紹介します。

妊活に必要な栄養素

妊活に必要な栄養素(2)~男性側の栄養素

男性の妊活に必要な栄養素(2)

男性側の栄養素

◇一番有名なのは亜鉛(Zn)

男性用サプリとして、最も有名な成分が亜鉛です。亜鉛が不足した場合、精力の減退を起こしたり、EDになりやすくなると言われています。また、精液の成分でもあるため、その量が減少することにもつながります。スタミナの低下要因にもなるので、EDによる男性不妊を避けるためにも、十分量を摂取したいサプリメントです。

亜鉛は食事からも摂取することができ、牡蠣(かき)に多く含まれています。亜鉛サプリの成分としても、牡蠣エキスが多く含まれています。亜鉛は味覚にも影響するので、妊活だけでなく食事を楽しむためにも、積極的に亜鉛サプリを摂っていきたいですね。

ちなみに亜鉛サプリメントは、夕食後に飲むのがオススメです。なぜなら、亜鉛は金属成分なので、空腹時に飲むのは胃腸への刺激が強いからです。習慣化できているならば朝でも構いませんが、血液中の亜鉛濃度はどんどん下がっていくので、セックス前に飲んだ方が効果は高いと考えられますね。

 

◇抗酸化作用を持つビタミン類

男性の精液は、精子の他に精嚢液と前立腺液でできています。この2つの体液中で、精子を活性酸素から守るのが、ビタミンCとビタミンEです。この抗酸化作用がない場合、作られた活性酸素により、精子がダメージを受けてしまいます。それがすぐに不妊原因となるわけではありませんが、できるだけリスクは避けたいですよね。ビタミンEは、亜鉛とともに男性不妊に聞くと言われる栄養素です。

ビタミンCはレモンやアセロラに多く含まれ、ビタミンEはアーモンドなどのナッツに多く含まれます。妊活中は積極的に取り入れていきたい食材です。ビタミンEは脂溶性のため摂り過ぎは禁物ですが、ビタミンCは水溶性なので、摂取上限量も多めに設定されています。どちらも多くのビタミンサプリメントに含まれていますね。

 

◇その他のビタミン類

ビタミンB群は、スタミナをアップさせる栄養素で、豚肉やウナギなどに多く含まれています。男性の場合には、精力のアップも期待できるため、妊活にオススメの食材です。妊活に必須と言われる葉酸も、ビタミンB群に属する栄養素なので、これらをまとめて摂れるマルチビタミン系のサプリメントがオススメです。

ビタミンBはさらに細かく分けられ、妊活では特にB6とB12が大切だと言われています。ビタミンB12は葉酸の吸収を助け、B6はタンパク質の代謝を助けます。体の材料となるアミノ酸を作りやすくなるので、これらを多く含む肉類やトウガラシ、ニンニクなども妊活のお供になりますよ。

 

◇アルギニンも摂っていきたいサプリメント

アルギニンは体の中で合成されるアミノ酸ではありますが、妊活をする間はサプリメントで摂りたい栄養素です。アルギニンは精液に大量に含まれ、精子の運動性を高める作用を持っています。精子を構成するタンパク質であるため、その数を改善する可能性もあるようです。

アルギニンは魚類や豆類に多く含まれますが、どれもかなりの量を摂取しなければ、妊活に有効な量となりません。そのため、アルギニンについては、亜鉛や葉酸と同様にサプリメントで摂取することをオススメします。マカに多く含まれていますので、不妊にお悩みの方は、探してみてはいかがでしょうか。